ホーム>うっしー日誌(営業ブログ)>カタログ2
うっしー日誌(営業ブログ)

カタログ2

皆さんこんにちはsign01

皆さんの期待に応えるウッシーですhappy01scissors

 

 

先日もご紹介したように

アドリアモービルカタログ2018がやっと完成となりました。

カタログの内容を知りたいご要望が今年も多いようなのでshine

201812716303.jpg

本当に少しだけだけど!

アドリアモービルのカタログの中身を

私の観点のみでご紹介したいと思いますhappy01scissors

ただし、英語で書いてあるので私の略が間違っている可能性もあるのでご了承ください。

 

 

 

まずは1ページ目

アドリアの考えるキャンピングカーは大自然を身近に楽しんでもらうために

アドベンチャーの新たな世界に誘い込み・・・高価なキャンピングカーの

金銭感覚を麻痺させてからご提案をするようなことを書いて有りますscissors

2018127163027.jpg

 

 

社長は女性のソニアさんといいます。

以前本国で紹介された時はソフィアって言ってたけど・・・

ソニアさんに代表が変わってから

世界のディーラーとユーザー様からの需要が増えて

会社も少しずつだが右肩上がりに成長し

ADRIA製品は感性豊かなデザイン性の高い確実な製品の

完成度の高い商品を提供するようになったscissors

2018127163057.jpg

 

 

販売店で私だけが行ったことのある超バカでかい工場で、

綺麗な本社であるが・・・

あの時のことを思い出すと今でもワインが口から出てくる

2018127163118.jpg

 

 

50年を超えた歴史 情熱と経験

2018127163136.jpg

 

 

様々な分野で賞を受賞するほどの製品

2018127163247.jpg

 

 

同じようなことを言ってるが

デザイン性の高い高品質な商品

201812716337.jpg

 

 

最新設備の工場

2018127163326.jpg

 

 

品質、信頼性、耐久性。。。

2018127163429.jpg

 

 

斬新な安心なアフターサービス

2018127163452.jpg

 

 

などを伝えながら・・・?

今回2018イチオシの車両はこちらのラインナップ

NEWスプリームシリーズモデルですshine

201812716359.jpg

 

 

しかもここだけは押さえてほしいのが

ALDEヒーティングシステムの他に

こちらのNEWマトリックスシリーズとスカイラウンジをご提案する

NEWコーラルシリーズとなりますshine

2018127163537.jpg

 

 

外観の見た目ではわかりにくいが、

天井高を3cm増やし(車高は変わらない)居住空間を広げただけでなく

2018127163556.jpg

 

 

デザインを細部までこだわり革新的アイデアでアドリアにしかできない

素敵な空間に変更となりました!!

2018127163614.jpg

 

 

さらに!!

就寝スペースもスプリングマットレスや

2018127163651.jpg

 

 

軽量フレームなどで換気システムを取り入れた

安心で最適なベットルームとなってます。

2018127163710.jpg

 

 

リビングスペースは言うまでもなくsign01(言うけど!)

 

間接照明での夜の演出だけでなく・・・

2018127163737.jpg

 

 

今回はスカイラウンジによる

日中のアウトドア感を感じさせてくれるデザインになってますshine

2018127172420.jpg

 

 

ADRIAのクルマ造りにこだわっている項目は・・・?

2018127172441.jpg

 

 

ご覧の通りhappy01sweat01

201812717253.jpg

 

 

注意することはここに記載されている

補償についてだが、各国で保障内容が違うのでご注意。

2018127172524.jpg

 

 

7年の雨漏り保障とかもあるがここでは断熱がいいことを明記している。

2018127172543.jpg

 

 

勘違いしないでほしいのが、そんな保障をつけるということは雨漏れするの?

って思う方もいると思いますが、(1年間ごとのメンテナンス施工)

現地で聞いたら『漏れない自信があるんだ!!』とハッキリ言ってましたよhappy01sweat01(怖っ)

201812717262.jpg

 

 

今回さらに空調システムには力を入れて

スプリームモデルだけだが世界的有名な

ALDEヒーターシステムを採用している。

29日には内緒で未発売のマトリックススプリームを回送してくるので

30日には皆さんにALDEテストのお披露目をしますねhappy01scissors

2018127172622.jpg

 

 

プラスシリーズの方はオプションなのでご要望の方は・・・?

まだあまり理解していないスタッフしかいないと思いますが

各販売店スタッフまでご連絡くださいhappy01sweat01

2018127172642.jpg

 

 

ベースはご存知の通りフィアットデュカトを採用しています。

ウチだけかもしれませんがsweat01

思ったよりもベース車両が壊れなくて

お客様だけでなく我々販売店も助かってますscissors

2018127172720.jpg

 

 

 

ADRIA独自のスペシャルシャーシで

シャレにならんくらいの走行安定性をお約束します。これ絶対!!

201812717271.jpg

 

 

 

それではページごとにADRIA車両のラインナップと

各車両のレイアウトなどがわかりやすく明記してあります。

 

ソニックシリーズは26ページから

2018127172740.jpg

 

 

マトリックスシリーズは42ページから

2018127172946.jpg

 

 

コーラルシリーズは56ページから

2018127173011.jpg

 

 

バンクベット付きのコーラルXLは64ページから

2018127173029.jpg

 

 

コンパクトシリーズは72ページから

2018127173049.jpg

 

 

ツインとツインTは82ページから

201812717317.jpg

 

これを読んだら皆さんもきっと!

我々と同じアドリアマイスターになれますよhappy01new

 

 

 

・・・?

 

 

 

え!?

 

 

もっと教えろって???

 

こんなに教えて大丈夫かな〜?

 

 

ま〜いっかhappy01sweat01

もうここまできたら読み切りましょうnew

それでは皆さん金銭感覚を麻痺素敵なデザインで快適な空間を楽しむ

ADRIAの旅に出かけましょうhappy01scissors

 

 

 

まずはじめに知っておいてほしいのが

世界最高級レベルの一体成型フルコンバージョンのソニックシリーズshine

2018127173128.jpg

 

 

7mクラスにはソニックスプリーム、ソニックプラス、ソニックアクセスの

3種類がありますが・・・?

その他にシークレットモデルの810が登場shine

201812717323.jpg

 

 

内装はオシャレを通り越してシャレにならんことになってますshine

2018127173223.jpg

 

 

レイアウトは下記のようになっていて

アクセスは1つのレイアウトSLタイプしかありませんのでご注意を。

2018127173244.jpg

 

 

次に今回の目玉と言ったら過言のマトリックスシリーズshine

201812717333.jpg

 

 

同じくマトリックススプリーム、マトリックスプラス、マトリックスアクセスの

3種類のグレードとなっていて・・・?

2018127173321.jpg

 

 

特徴はバンクの後ろの空間を3cm広くしたことで

ダイニングの空間をより広くしてアルコーベンベットの空間も

かなり広くできたことを強調されたが・・・?

201812717340.jpg

 

 

そんなことよりも今回はこのラインナップが増えたことで

ファミリーユースの方がより選びやすくなり

2018127173419.jpg

 

 

先ほども話したが最新式の空調システムが

マトリックスクラスにも採用されたことが嬉しいnew

2018127173442.jpg

 

 

そしてこちらは・・・?

LTキャンパーズで・・・いや日本ではLTキャンパーズでしか

ほとんど販売をされていないshine

世界では一番販売量のあるコーラルシリーズnew

なんでこんなところで写真を撮っているのか疑問だがご説明をしましょうscissors

2018127173547.jpg

 

 

コーラルにはスプリームとプラスがあります。

しかも夜なべしてカタログの全てを見ていて発見したのですが、

201812717368.jpg

 

 

真ん中の写真はコンパクトでしたhappy01sweat01

201812717422.jpg

山ちゃんには言わないでね。

 

 

 

外観の特徴はマトリックス同じではあるが

エントランスドアが広くなったことと・・・?

2018127173630.jpg

 

 

今回の超大目玉である世界初のスカイラウンジが超楽しみですhappy01new

2018127173649.jpg

 

 

レイアウトはこちらのセンターベットSCとツインベットSLとなりますscissors

2018127173724.jpg

 

 

もちろんコーラルも快適空調のALDEヒーターをスプリームは

装着することができますが・・・?

なんだか世界的にALDEしか注文がないのでスプリームのトルマは

日本でも採用してくれないようなことを言ってましたのでご注意を。

2018127174025.jpg

 

 

そして・・・ファミリーユースに最適な

2017には2台しか入庫をしなかったコーラルXL

アルコーベンベット付きのベットスペースは最高ですshine

201812717419.jpg

 

 

タイプはプラスのシリーズしかありませんので

残念ですが選びようがありません。

2018127174137.jpg

 

 

特徴はやっぱりアルコーベンベットとエントランスの広さ。

そして、言っている意味がわかりませんが力強いデザインのリアパネル?

2018127174224.jpg

 

 

こちらもスカイラウンジとまでは言えませんが

かなりの開放感でご家族やご友人がこの場所で楽しめますよhappy01scissors

2018127174250.jpg

 

 

こんな写真はいらないと思いますが

選びようのないレイアウトです。

2018127174313.jpg

 

 

そして先ほども言いましたがヒーター類はトルマのみです。

ベースの色は何故かオプションですが変えられます。

2018127174352.jpg

 

 

そして・・・先ほどからチラチラ出てましたが

待ちに待ったコンパクトシリーズshine

2018127174431.jpg

 

 

今度の写真はキチンとしている

ベース色は選べますがタイプはプラスのみとなっているので迷わなくて嬉しいです。

201812717458.jpg

 

 

特徴は昨年の斬新なリアスライドアウトの他に

大型パノラマウインドウと乗用車スタイルのコンパクトさですshine

2018127174535.jpg

 

 

写真で見ると結構広いですが

実際の内装空間は少し狭いかもしれません。

現車を確認して自分たちのスタイルにあった外装とレイアウトを

現実的にご確認いただきお選びください。

2018127174559.jpg

 

 

今回は2017と同じにスライドアウトSCSとSLSの他に

6m未満の横向きベットのSPとツインベットのSLとなります。

2018127174739.jpg

 

 

オプションではありますがベースの色を変えれますが

ヒーターはガス以外に変えれません!!

ガスヒーターが嫌な方はLTキャンパーズにご相談くださいscissors

2018127174712.jpg

 

 

そして・・・ADRIAシリーズの中で最も数の多い複雑なレイアウトがある

ツインシリーズshine

201812717485.jpg

 

ツイン、ツインT共に外装の種類はこんなに豊富shine

ADRIAのイメージカラーはオレンジとなってますが・・・?

2018127174828.jpg

 

 

今回新色で発表となったのがこちらの奇抜なレッドshine

どの色でもお好みですが一番多いのがリセールの良いシルバーですhappy01scissors

2018127174845.jpg

 

 

今回のツイン、ツインTの見分け方としては

室内の内装色でシルバー色のチタンがツインT

201812717494.jpg

 

 

マラガというスタンダード的なよくある素敵な家具のツイン

201812717500.jpg

 

 

ツインTのレイアウトはよく見てみるとあまり多くはなかったが

600シリーズが多くお求めいただける大きさですhappy01scissors

2018127174922.jpg

 

 

ヒーターは選びようがありませんが

シート生地はご自分で選べますので

ご自分にあったインテリアデザインをご検討ください。

2018127174941.jpg

 

 

ツインにはこんなにレイアウトがありますので

迷いますが焦点を合わせてお求めください。

2018127175023.jpg

 

 

そして最後になりましたが、アドリアでは世界的パートナーがいて

過酷な状況で使ってもらうことで丈夫で本当の意味での耐久試験を

行ってもらい数々の賞を獲得しているそうです。

2018127175042.jpg

 

 

そんな感じで終了となりますが、(まだ超重要な場所などはご紹介してませんが)

前回のご説明でお話をしたようにこのページを最後にめくると・・・?

201812717513.jpg

 

 

 

こちらになぜか白紙の場所があり・・・

2018127175125.jpg

 

 

 

こちらの価格表と・・・?

2018127175147.jpg

 

 

嬉しいお見積書が挟まれてますので

皆さんも毎日の寝る前にご覧いただき

完璧なアドリアマイスターになりましょうねhappy01scissors

 

おしまい。

 

 

 

そしてご納車準備の方は・・・?

 

やっと終わりましたがsweat01

201812720265.jpg

ヒーターダクトと床の施工が気に食わなくやり直して遅くなりましたが

 

 

明日ご納車予定のマトリックス670SL

2018127202649.jpg

なんとか間に合いましたhappy01sweat01

 

 

これならS様も

レベルの高い(ワンちゃん怖いレベル)ドーベル君も喜んでくれるぞhappy01scissors

201812720285.jpg

 

 

自分だけの使い勝手の良いこだわりのADRIA車両をお求めの方は

LTキャンパーズにお声掛けくださいねhappy01scissors

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ltcampers.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/13116

ページ上部へ