ホーム>スパナであばれ太鼓(整備ブログ)>新車>LIDOシリーズ
新車

LIDOシリーズ

諏訪店清水です!

 

週の始まりは展示場、工場内のキャンピングカーを動かして一週間の段取りを何となく付けます。

2017522173925.jpg

こちらは中古車として入庫したデスレフの「グローブバス」。

なんと、D太郎君が動かしています!

 

練習ということで僕が隣に乗って「2速!」「3速!」と教官の様になって、数百メートル動かしてみました^^;

初の輸入車だったらしく、定番のウインカー、ワイパーの間違えをしておりましたが、なかなか運転は上達してきたようです。

 

と言うことで、デスレフのグローブバスの中古車をHPにアップしました!

2017522174159.jpg

こちらから御覧くださいね!

 

さらにさらに、昨日BOSSが乗って帰ってきたE様のLIDO M45SLをご紹介します(^^)

2017522174754.jpg

まず、LIDOシリーズというものは、

2017522174843.jpg

SunLivingという別ブランドの製品となります。

が、製産は同じアドリアモービルの工場。当然品質もアドリアモービルと同様の品質なのです。

「コストパフォーマンスを意識したモデル」というメーカーHPの通り、アドリアモデルよりリーズナブルなのですが、必要装備は全て揃えている素晴らしいシリーズなのです(^^)

 

じゃあ何が違うの?という事になりますが、大きく分けて、

・アドリアロゴが一切無い。

・エントランスドアに窓がない。連動でロックしない。

・エンジンは150馬力のみ。(アドリアはオプションで180馬力があります。)

・乗車定員が多いモデルが複数存在する。

・設定オプションが少なめ。

 

大まかにこんな感じでしょうか?

ただ、最近のアドリアモービルの売れ筋はオプションが限られたリーズナブルな個体も多いのでもともとシンプルなLIDOシリーズもかなり日本で人気が出つつあります。

上記の乗車定員が多い・・・というところに関してですが、

2017522175538.jpg

最近減ってきた、サイドソファが長いモデルが沢山あります。

これによって本モデルは6人乗車、6人就寝が可能。国産キャブコンにひってきますね(^^)

中には8人乗車、6人就寝というモデルも存在します。

「乗車人数が少ないから、外車は嫌」という方にもうってつけのモデルとなってます!

 

ただただ気になる、「エントランスドアがキー連動しない」という内容。

2017522175748.jpg

最近はキーレスで連動するのが当たり前。

国産キャブコンでもあとから加工できるから、何とかなるはず・・・

201752217591.jpg

ということで、先程グローブバスを動かして調子に乗っているドン太郎くんを呼んでキー信号を出してもらいます。

 

「キーレス押す時に、合図だしてね」

20175221837.jpg

「ガシャン」「ガシャン」「ガシャン」

 

・・・と、予想通り人の言うことを聞いてくれないドン太郎くんのキー操作になかなか合わず、

201752218417.jpg

信号を拾った写真を撮るのにTAKE10くらいやり直しましたが、やはりいつもの所で信号が拾えそうです(^^)

あとはドア側の加工だけですね・・・。コバマル先生に聞いてみましょう。

201752218537.jpg

エントランスドアの窓は・・・どうにでもなりそうですね。

 

室内はこの通り、

201752218711.jpg

シンプルですが素敵な内装。落ち着きますね(*^^*)

ということで今後もっともっと人気の出そうな「LIDOシリーズ」のご紹介でした!

201752218828.png

 

おっと、最後の最後になってしまいましたが

201752218938.jpg

今週末愛知県で行われる「あいちキャンピングカートレンド」に出展予定のレガードネオプラスに、

2017522181037.jpg

2017522181054.jpg

念願の「アルミホイール」を装着して、出展することになりました!

ただ、会場には私は行きませんので替わりに別の清水を置いておきます^^;

ご質問はお手柔らかにお願い致します・・・。

 

それでは本日はこの辺で失礼します!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ltcampers.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/12833

ページ上部へ