ホーム>スパナであばれ太鼓(整備ブログ)>日々のできごと>おかわり
日々のできごと

おかわり

諏訪店清水です!

 

天気が悪いことも手伝って、朝から寒い諏訪地方。

「どうせ動いていれば暑くなる」タイプの僕はいつもどおりの半袖シャツ。

我らがコバマル先生は、

2016920184439.jpg

いよいよ秋物の作業着へ。

帽子はまだ夏物ですけどね^^;

 

まだそこまで寒くはありませんが、あっという間に秋から冬へと移ります。

冬=スタッドレスタイヤ。

スタッドレスタイヤ=新品ホイールが必要。

 

という強引な法定式を定義した理由は、

2016920184712.jpg

人気の「デイトナホイール」のおかわりが届いたのです(^^)

しかし運送屋さんはホイールと同時に大雨まで持ってきてくださいまして、汗と雨でビチョビチョ^^;

 

広告掲載も兼ねて、ディスプレイしたデイトナホイール。

201692018499.jpg

オプションのセンターキャップと、メッキリング装着状態です。

いやぁ、カッコイイですね〜♪

 

ちなみに何度かご説明をさせて頂いたかとは思いますが、このホイール最大のウリ。

201692019023.jpg

純正のスチールホイールと同様に、センターハブとホイールのセンターボアがキッチリしている点。

市販ホイールはこれより2〜5mmほど大きいため、隙間が出来てしまいます。

そうなることで、軸重を6本のハブボルトで支えなくてはいけなくなります。

201692019232.jpg

ハブボルトへの負担が気になりますよね^^;

 

センターハブでしっかりと重量を支えてあげられれば、

201692019329.jpg

負担も減る、というわけでございます。

ただし、どんなに専用に設計されたホイールでもホイールナットの定期的な締め付けは必須。

「重量車を高速度で運行させる責任」と言うものは、所有者様について回るものですから・・・。

 

ちなみに安定供給が可能となった当該ホイール、近々HPのオンラインショップにアップする予定でございます。

ご検討される皆様、ぜひご覧頂ければと思います!

 

それでは本日はこの辺で失礼します!!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ltcampers.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/12534

ページ上部へ