ホーム>スパナであばれ太鼓(整備ブログ)>日々のできごと>断熱レガード 耐寒テスト
日々のできごと

断熱レガード 耐寒テスト

諏訪店清水です!

断熱加工、ヒーター改善などを施したとあるレガード。
今回はオーナー様のご厚意(?)に甘えて我がに乗って帰って、耐寒テストと称して寝て見ました。

・環境として、テスト当日の最低気温は-10℃。

・エアコンの暖房機能は使わず、FFヒーターのみを使用。温度は24℃に設定。

・寝具はごく普通の寝袋のみ。

・就寝位置は二段ベッドの下段。

と言ったところです。割と普通の条件かと思います。

大きな改造点としては、

吹き出しを二段ベッド部に追加。

20130222-213508.jpg

ヒーターの別付温度センサーを取り付け。こいつは明確な改善に繋がるか微妙ですが。

20130222-213525.jpg

最後に断熱トリムを作成、ベッド壁面へ張り込みました。

20130222-213907.jpg

久々のキャンピングカーでの就寝という事もあって10時には寝てしまいました^^;

結論としますと、朝まで気持ちよく眠れました( ̄▽ ̄)

まぁキャンピングカーなので当たり前と言えば当たり前なんでしょうが...。

-10℃で問題なければ大抵の環境で生きていけるのでは無いでしょうか?

そもそも、ノーマルのレガードに問題がある!という訳ではありません。あくまでも快適化と言う事ですから、必ずしもこの作業をして方がいいとは言いきれないでしょうね。

結局断熱の効果なのか、僕が中々に寝つきがいいのか。なんとも言えないテストになってしまいましたね(´・_・`)

それでは本日はこの辺で失礼します!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ltcampers.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8219

ページ上部へ