ホーム>整備ブログ(店長ブログ)>2011年12月

2011年12月

ワークステーション

諏訪店清水です!

本日は年末恒例大掃除。

毎年どこから?っくらい色々出てきますが...。

image

僕は工場の片隅に自分用の棚を設置。「ワークステーション」風にしてみました。

来年はここを起点に(?)皆様のサポートをさせていただければと思います。

では皆様良いお年を!

本日はこの辺で失礼します!!

あやしげなホイール

諏訪店清水です!

 

昨日もブログに書きましたZIL520ですが、最後にこんな物を付けてみました。

スライド収納庫のフタです。一応弱防水性になってます。

走行時の巻き上げくらいなら防いでくれます。

こうすると汚したくないものも入れられますね!

 

そういえば以前ブログにちょこっと書いたのですが、

ギャレー、蛇口を別のタイプに変更し大きな洗い物をしやすいようにしてみました。

この蛇口はここ最近の一押しアイテムです!(こちらもZIL520です。)

 

 

最後に、僕の行きつけの(というか半分実家みたいな)タイヤ屋に用事を済ませにいきました。

お願いしておいたブツが入荷したようです。

こいつをとあるハイエースにかませちゃおうかと思っておりますb_cool.gifd_shine.gif

またいずれご紹介出来ればと思います。

 

では、本日はこの辺で失礼しますe_good.gif

 


 

ケージ作りその2

諏訪店清水です!

 

先日ブログに書かせて頂いたZIL520のベッドを改造してのケージ作りですが、とても素晴らしい物ができあがりました!

2段ベッドの下段を20センチほどかさ上げしてワンちゃんの空間を確保。

元々のケージを分解してベッド内で組み立てと改造を施し大型のケージに造り上げました。

 

なお、万が一の時に備えて狭くはなりますがベッドとしても使えます。

 

背面のバケージドアは網を取り外せるようにしました。

 

右サイドのバゲージドアはケージの扉をそのまま利用して押し開けるようになっています。

 

完成したけどワンちゃんがいないので代替で私が犬役をさせていただきます!

うーん、快適b_lol.gif

このような改造は初めてさせて頂きましたが、2段ベッドキャンパーをお持ちで、大型犬を飼われている方にはかなりお薦めかもしれません!

 

では、本日はこの辺で失礼します!

 

ケージが入らないので・・

諏訪店清水です!

 

本日も昨日のZIL520の作業を継続中です!

とりあえずサイクルキャリアなど、定番アイテムを取り付けていきます。

ちなみに取り付いている「オムニバイク・ショート」ですと、無加工で520のリアハッチが使えます。

 

そして僕は運転席回りの部品取り付けから進めます!

今回はナビの移設です。追加でBluetoothユニット、外部デジタルチューナーなどたくさんあるので仮配線して作動確認。動作はOKですね。さて、どこに隠そうかな・・。

 

ちなみに先生は2段ベッドの改造を開始しました。

実はここに大型犬用のケージを3つ入れたかったのですが、どうしても入らなかったのでベッドした自体をケージにすることになったのですb_mrgreen.gif

明日には完成するはずです。

 

では、本日はこの辺で失礼しますe_good.gif

発電機取り付けプラスα

諏訪店清水です!

 

いよいよ年末商戦(?)

LTキャンパーズも楽しい忘年会(当社は最終営業日が忘年会なのですb_mrgreen.gif)を迎えるべく、最後のスパートを掛けます!

 

まず、須坂の工場よりタッシー先生が駆けつけます!

タッシー先生は忍者のごとく写真から逃れます。

主に小早川さんと組んで残りの作業に勤しんでいます!

 

コバマル先生は僕が昨日引き取ってきたZIL君の作業。

僭越ながら私がお手伝いさせていただいております。

先日用意した発電機を取り付けています。

ちなみにZILの場合、リアの真ん中に発電機をつけます。するとスライド収納庫を外す必要が出てしまうのですが、先生はそれをうまく使えるようになんだか加工をしてくれているのです。

 

とりあえず発電機を付けちゃいます。

ワッショイ!!

あ、写真取ってる場合じゃ無いですね・・。

 

そして加工した収納庫をつけて

 

閉めてみますと、

 

お?閉まりました。さすがですb_mrgreen.gif

 

明日にはエンジンが掛かる段階になるかな??

とにかく年末、急がず慌てず楽しくやっていきます!

 

では、本日はこの辺で失礼しますe_good.gif

トラベラー発電機

諏訪店清水です!

 

今日はコバマル先生に発電機「トラベラー」の取り付け作業をお願いしました。

新品の発電機です。フロント面のデザインが若干だけ変わった気がしますね。

ちなみに取付ける車両はまだ、当店にはありません。

 

明日、小早川さんと取りに行って来ます。

ヨコハマモーターセールス経由、バンテック山形工場着という全行程1100キロくらいの簡単な旅になります。

こうして見ると中々遠いですねb_lol.gif

雪が怖いので日本海側は走らないでしょうけど、山越えも中々怖い物があります。

師走と言いますし、用心して行きましょう。

 

では、本日はこの辺で失礼しますe_good.gif

ドルフィンアンテナ

諏訪店清水です!

 

昨日は埼玉県にて「和太鼓の日本一決定戦」に出場させていただきました。

この大会には昨年も出場させて頂いて準優勝をいただきました。

ただ、去年の演奏は自分では納得のいく演奏ではなかったのでリベンジの意味もあって今年も出場させて頂きました。

 

・・・まぁ結果は入賞に届かなかったんですがb_neutral.gif

でも演奏自体はとても満足のいく物であったと思います。

皆様にも応援をいただいていたので結果が出なかった所はとても残念ですが楽しくなければ意味が無いですもんね!

とにかく、応援いただいた皆様にただただ感謝。ありがとうございました。

と言う訳で和太鼓の話はここまでにしておきましょう!

 

ひさびさの整備ブログなのでちょっとでも面白そうなネタをご用意させていただきました。

題して「ドルフィンアンテナ」

某高級外車のラジオアンテナなどに使われていますが、コイツは汎用のテレビアンテナです。

カタログで見て前からとても気になっていました。

制作のハイエースに使ってみようかなと言う事でお取り寄せしてみました。

 

さらに、もっと気になっていたのがこのアンテナレベルの計測器。

UHFとBS/CSのアンテナの感度を5段階で表示してくれる簡易テスター。

今までテレビを接続してみていたんですがネットで発見したので即注文しちゃいました。

 

ちなみにドルフィンアンテナは12Vの内蔵ブースター付きなので思ったより映っていました。

ただ、実際に走ってみないと分かりませんが当然RV用の地デジアンテナなんかには劣ってしまいますね。

ハイエースなんかの場合、テレビアンテナを付けるのに抵抗がある方が結構多いのでこういったアンテナもアリなのかなと思います。

 

では、本日はこの辺で失礼しますe_good.gif

コンピューター診断

image

image

image

諏訪店清水です!

以前から導入はしてあったのですが紹介する機会がなかなか持てなかった「FFヒーターのコンピューター診断」。

昨今の車はOBDなどと言われる自己診断機能を用いたコンピューター診断が当たり前となっていますがヒーターも同じく機械を通さないと分からないトラブルが多いんです。

ただ機械を使えばすぐ分かるわけでもなく、最終的に自分の知識や資料とのにらめっこになっちゃいます...。

今回もひとまず怪しい部品は特定できましたので良しとなりますが、まだまだお勉強が必要そうです。

では、本日はこの辺で失礼します!!

まだまだホイール磨きます

image

image

image

諏訪店清水です。

いつぞやから続けているホイール磨き。

依頼主様ですら「もういいよ~」と言っても暇さえあれば磨いています。ここまでくるとただの自己満足、ブログのネタにするのもどうかと思いますが...。

でもアルミホイールってここまで綺麗になるんですよ!(一枚目から二枚目に至るまで結構な時間はかかりますが。)

ちなみにまだ二本目が終わったところ。長編になりそうです(゚Д゚)

では本日はこの辺で失礼します!!

謎のアンテナ

諏訪店清水です!

 

本日の困ったキャンカーはと言いますと、アンテナトラブル。

ちょっと変わったアンテナが付いていたのですが、放送を上手くキャッチ出来ないためどうにかし無ければいけません。

 

ちなみにアンテナはこれ。

おっと、いきなりアロンアルファを持っていますc_sweat01.gif

実はケーブルを外したらアロンアルファで組み立てられていたみたいでバラバラに大破していたのです。(壊したのは小早川さんですよ!)

 

完成体はこんな感じです。

たまに雑誌等で見掛けますが、これは磁石でルーフなどに貼り付けて使う簡易テレビアンテナです。

見た感じ、同軸ケーブルがアルミ製のジャングルジムみたいな物体に張り付いているだけの用に見えます・・。

 

ちなみに取り付いていた車両がバスコンで、しかもテレビを前後に二つ設置。

分配器によって分けていたせいもあったのかそもそもの出力が足りていなかったみたいです。

今回は内蔵ブースター付きのバンテック製アンテナに換えました。もちろんバッチリ移るようになりましたよ!

 

 

 

 

でも我々がこんな面白そうなアンテナを前にして気にならない訳がないのでやっぱり実験をしてしまいました。

新品のテレビと屋外で接続。設置場所は脚立の上。ケーブル長が極端に短いのでかなり良い数値はでますね。

 

次に、ジャングルジムに付いたアース線(ケーブルの外側に該当するライン)を思い切って外してみます。(つまり先を剥いたケーブルと近くにジャングルジムがある形になりますね。)

これでもほぼ数値は変わらず。

 

いよいよジャングルジムを取っちゃいます。完全に先を剥いたケーブルのみの状態です。

何だか情けない姿ですが、なんとこれでもテレビは映っていました。

さすがに数値は落ちましたが・・。(80前後から60くらいに落ちました。マックスは100です。)

 

あまりアンテナに関して詳しい知識が無いので知りませんでしたが、テレビってこれだけでも映るんですね。

要はジャングルジムの部分で電波を増幅させているのでしょうか??

今度、デジタルサポートセンターに聞いてみましょうかね。

 

では、本日はこの辺で失礼しますe_good.gif

ページ上部へ