ホーム>スパナであばれ太鼓(整備ブログ)>オプション取付>インバーターリモコンの移動
オプション取付

インバーターリモコンの移動

諏訪店清水です!

本日は細かい快適化を施しました。

わかりますかね?

普通、ここにつけない物がついているんです。

答えは、インバーターのリモコン(スイッチに相当する物です)ですねb_mrgreen.gif

これです。

今回の作業車はコルドバンクスですが、通常コルドバンクスのインバーターのリモコンは、サードシートのヘッドレストの上くらいにつきます。(リアクーラー吹き出し口の真横です)

コードの長さや、取り付けに違和感のないところを選ぶとここが妥当なのですが、今回のオーナー様は、主に子供がテレビを見たりするのに走行中にインバーターを入れるそうです。

でも、子供はバッテリーのことなど気にしないですから、目的地についてもインバーターの電源など切らずに出て行ってしまうでしょう。困るのはお父さんなのですから・・b_lol.gif

そこで、最後に外から簡単に確認、操作出来るようエントランス脇に移動したのです。

ちなみに現行のヘルツ切り替えタイプ(リモコン品番が182となるタイプ)はオプションでロングコードが存在します。

今回はヘルツ固定タイプ(リモコン品番151となるタイプ)でしたので、小早川さんにがんばって延長してもらいました。

あまり長すぎると誤作動を起こすこともあるので、延長する方は程々に・・。

では、本日はこの辺で失礼しますe_good.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ltcampers.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7875

ページ上部へ